ブルベ冬が、Qoo10メガ割で買った韓国コスメ10個。おすすめは?

ブルベ冬が、Qoo10メガ割で買った韓国コスメ10個。おすすめは?

Qoo10で年に4回開催されるスーパーセール「メガ割」。

開催日の情報が解禁されると、Twitterが徐々に「メガ割おすすめ品」「メガ割でこれ買って!」で溢れて、私もどんどんお気に入りリストにIN。お祭りのごとくおすすめされるタイムラインの後押しを(勝手に)受けて、いろいろポチっています。

2022年2-3月のメガ割では、口コミでお墨付きが付いた「きっと間違いないよね」というスキンケアを中心に購入してみました。あと好きなhinceもね。

▼これまで使った韓国コスメのおすすめはこちら

魔女工場 ピュアクレンジングオイル 200ml

魔女工場 ピュアクレンジングオイル 200ml
魔女工場 ピュアクレンジングオイル 200ml

オイルクレンジングならこれ!とあちこちで見かけるmanyo(魔女工場)のクレンジングオイル乾燥が気になるので、入れるものだけじゃなく落とすものにも気を配りたくて購入しました。

乾燥肌の人にこそおすすめしたい油脂系クレンジングがこの値段で買えるのは、結構すごいことみたいです。

ちょっと調べてみたところ、一般的なクレンジングオイルは「ミネラルオイル」や「〇〇酸〇〇ル」と書かれたオイルを主成分にしていることが多いそう。これらはいわゆる鉱物油や合成油と呼ばれるもののようです。比較的安価で、洗浄力が高く使いやすい反面、皮脂を落としすぎることが考えられる模様。

一方、オリーブオイルやマカダミアナッツオイル、アルガンオイルなど「植物油脂」をメインにしたものが油脂系クレンジング。これらはヒトの皮脂と成り立ちが近く、皮脂を落としすぎることなく洗える上に、肌をやわらかくしたり保湿成分としての効果も期待できたりするよう。

ゆえに後者は価格が張るのが一般的みたいですが、え、魔女工場のクレンジングは2,000円台なんですけど。メガ割でも毎回人気なわけだと納得しました。

魔女工場 ピュアクレンジングオイル 200ml
上から、ウォータープルーフのリキッドアイライナー、マスカラ、KATEのリップモンスター、コンシーラーを塗って、クレンジングしたところ。

前置きが長くなりましたが、実際に使ってみたところ想像どおりにいい!です。厚みのあるオイルですが顔の上で伸ばしやすいし、メイク落ちもよく、洗い流しやすい。…完璧なのでは? オイルクレンジング特有のさっと洗い流せてさっぱり!とかキュキュッとした洗い上がりではないけれど、私はむしろそこが好きです。

植物油脂のいいところとして肌をやわらかくすることは先に書きましたが、その作用によって毛穴の黒ずみにもいいと言われているようです。実際、口コミでも鼻の角栓へのコメントをよく見かけます。

私も使いながら実感中で、黒ずみ減ったよな〜と。夏も愛用しようと思っています!

I’m from(アイムフロム) フェイスマスク ハニー 120g

I'm from(アイムフロム) ハニーマスク 120g
I’m from(アイムフロム) フェイスマスク ハニー 120g
I'm from(アイムフロム) ハニーマスク 120g
I'm from(アイムフロム) フェイスマスク ハニー 120g

すごくよかった…乾燥から救われたマスクです!

口コミが高評価だった「I’m from(アイムフロム)」のハニーマスク。洗い流すタイプのフェイスマスクです。

はちみつが38.7%も配合されているらしく、香りが人工的じゃない本格的なはちみつ。見た目はキャラメルみたいだし、ジャムの瓶のようだし、全体的にとてもおいしそうです(笑)。

これのいいところは、なんといっても高保湿なところ。洗い流したら肌しっとり、おでこはつるっつるになってました。

お気に入りは入浴中に使うこと。湯船に浸かっているときに塗っておくと、体はまだ浴槽に入っていたいのに顔がどんどん乾いていく、助けて!状態から抜け出せます。

国内発送で3日で届いたのもびっくりうれしいポイントでした。写真で撮り損ねたけどスパチュラ付きです。

beplain(ビープレーン) 緑豆弱酸性クレンジング 80ml×2本

beplain(ビープレーン) 緑豆弱酸性クレンジング 洗顔 80ml
beplain(ビープレーン) 緑豆弱酸性クレンジング 80ml×2本
beplain(ビープレーン) 緑豆弱酸性クレンジング 洗顔 80ml
beplain(ビープレーン) 緑豆弱酸性クレンジング 洗顔 80ml

買ってよかった! 洗顔タイムが楽しみなくらいめちゃめちゃ気に入っています。ベスコス候補。

ここまでのラインナップ全部そうですが、今回のメガ割買いスキンケア編の目的は「乾燥する顔をどうにかしたい」です(笑)。

beplain(ビープレーン)の洗顔(韓国コスメで「クレンジング」と書かれたものは「洗顔」である場合がほとんどです)は、アミノ酸系界面活性剤を使った弱酸性のもの。

落としすぎないやさしい洗い心地で、肌がつっぱらなくて最高だなと思いました。つぶつぶが入っていますが痛くはありません。泡はゆるめです。

beplain(ビープレーン) 緑豆弱酸性クレンジング 洗顔 80ml

買うときに、80mlをふたつか160mlをひとつか選べるのもいいなと思いました。私は80ml×2本をチョイス。

80mlも思ったより大きかったし、封を開けずに1本ストックしておけるのはありがたいですよね。

beplain(ビープレーン) 緑豆弱酸性クレンジング 洗顔 80ml
80ml×2本

この洗顔は韓国でも人気らしく、beplainというブランドが俄然気になってきました。

というのも、サンプルでついてきたカモミールスキンケアの乳液がすごくよかったんですよ。もう一回使いたくて、結果ラインで買ったのが次から紹介するアイテムたちです(笑)。

beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性トナー(化粧水) 190ml

beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性トナー(化粧水) 190ml
beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性トナー(化粧水) 190ml
beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性トナー(化粧水) 190ml

まずは、カモミールの化粧水。クセがなくてバシャバシャ使える系です。

とろみのないサラッとしたテクスチャー。つけるとシルキーな肌になります。保湿力は中くらい。まだ気温が低かった3月は、私はこれだけだと保湿力が物足りず(化粧水でしっかり保湿したいタイプ)、オイルタイプのブースターと合わせて使っていました。

香りも刺激も特にないので、花粉で肌が…とか季節の変わり目で敏感なときなど、今はつけるものを選びたいってときに活躍してくれそうです。実際、長時間マスクをつけると摩擦なのか蒸れなのかで口まわりが荒れてしまうのですが、そんなときでもこのシリーズのスキンケアは使えました!

beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性ローション(乳液) 150ml

beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性ローション(乳液) 150ml
beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性ローション(乳液) 150ml
beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性ローション(乳液) 150ml
beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性ローション(乳液) テクスチャー
beplain(ビープレーン) カモミール弱酸性ローション(乳液) テクスチャー

サンプルを使ってよかったので即購入した乳液(韓国コスメでは「ローション」と書かれていて「乳液」を指すことがあります)。

とろーっとみずみずしく、これまたクセがないタイプ。寒い時期はひとつでは保湿力が物足りなかったので、上からこの次に紹介するクリームを重ねていました。

暖かくなってからは、うるおう系美容液をつけたあとならこれだけでも大丈夫なことが多いです。スキンケアの締めとして使うなら春夏がおすすめかも。

みずみずしく、肌をふかふかにする感じで香りもないので、ユニセックスで使える乳液だと思います。

beplain(ビープレーン) カモミール保湿クリーム 60ml

beplain(ビープレーン) カモミール保湿クリーム 60ml
beplain(ビープレーン) カモミール保湿クリーム 60ml
beplain(ビープレーン) カモミール保湿クリーム 60ml
beplain(ビープレーン) カモミール保湿クリーム テクスチャー
beplain(ビープレーン) カモミール保湿クリーム テクスチャー

カモミールスキンケアシリーズの中で一番気に入ったのはクリームでした。

こっくりした濃厚なテクスチャーで、冬でも使える高い保湿力があります。暖かくなっても特に夜はしっかり保湿したい派の私は、スキンケア3つの中でこれを一番早く使い切りそうです。

しばらく実家に帰らねばならなかったときに持っていったのは、このカモミールの3点シリーズでした。理由は夫が一緒に使えることと、どんな肌状態になったとしても使えるスキンケアだから。

結果、肌はつるつるですごく調子がよかったです。

ただ、自分たちの家に帰ってきて思ったのが「なんか顔がシワっとしてる?」ということ。疲れ果ててたからだと思いますが笑、30代以上の方にはエイジングケアアイテムも一緒に使うことをおすすめします!

VELY VELY(ブリーブリー) コラーゲンサンセラム(日焼け止め) SPF50+ PA++++ 30ml

VELY VELY(ブリーブリー) コラーゲンサンセラム(日焼け止め) SPF50+ PA++++ 30ml
VELY VELY(ブリーブリー) コラーゲンサンセラム(日焼け止め) SPF50+ PA++++ 30ml

もはや美容液!という口コミを見て、気になっていた「VELY VELY(ブリーブリー)」のコラーゲンサンセラム。そう、日焼け止めなんですよね。

カプセル型になったコラーゲンが入っているそうで、果肉みたいなつぶつぶがあります。アップにした写真で見えるでしょうか?

VELY VELY(ブリーブリー) コラーゲンサンセラム(日焼け止め) SPF50+ PA++++ 30ml

次に出てくる写真は、リアルな肌でお目汚し失礼します…なんですが、つぶつぶ果肉感が撮れたので載せてしまいます。

VELY VELY(ブリーブリー) コラーゲンサンセラム(日焼け止め) テクスチャー

使ってみると、確かにこれは美容液! スキンケアの延長で使えると思います。

香りが私にはちょっと強め(はちみつっぽさもありつつ、芳香剤のような香りに感じました)なのと、塗りたては少し肌の上で浮くようなベタつきを感じたのが正直なところです。と言っても日焼け止めなので、塗った感があるのは当然と言えばそうなのですが。

ただ、香りもベタつきも持続性はなくて、しばらくすると消えています。塗った直後に重ねなければベースメイクへの影響も低いと思います。保湿力は意外にしっとりではなく普通です。

ちなみに1プッシュで写真↓の量。全顔で3〜4プッシュ使っているので、30mlだとすぐになくなりそうです。

VELY VELY(ブリーブリー) コラーゲンサンセラム(日焼け止め) テクスチャー
VELY VELY(ブリーブリー) コラーゲンサンセラム(日焼け止め) テクスチャー

伸ばすとつぶつぶが肌になじんでいきます。

このテクスチャーでSPF値が50+、PA++++ってすごいなと思うのですが、UV効果についてはわかりません。

SPF値は日本の測定方法だと、結構な量の日焼け止めを使ったときに発揮される効果の数値(ざっくり)だったと思うので、そのあたり韓国はどうなんだろうなーと。もしかするとかなりの量を塗ってSPF50+の可能性もあるのかも、と思っています。

とはいえ、在宅用に買ったので「おもしろい日焼け止め」として使うつもりです。

今回のメガ割ではかなり早いタイミングで売り切れ→入荷を何回か繰り返していたので、欲しい方はメガ割開始直後など早めに買うのがおすすめです。2本セットもありましたよ。

VELY VELYの日焼け止めを使ってみて、毎年買ってこれまで何十本と愛用している「ニベア」のジェルの日焼け止めってやっぱりいいんだなと思っちゃいました。

保湿力はVELY VELYの方が上です。ニベアは水みたいに塗れる、ベタつかないジェルタイプ、石鹸落ち、ドラストで売ってて買いやすい、安い、SPF50・PA+++と、使い勝手とコスパが最高なんですね。

ボディ用におすすめですが、私はときどき顔にも塗っちゃってます。おもに顔の外側にニベアを塗って、ベースメイクを顔の中心から塗り広げ、UVケアをしていない箇所が出ないようにしています。ニベア単体だと乾燥を感じますが、この塗り方なら気にならず。

韓国コスメじゃないですが夏に向けておすすめです。

¥793 (2022/10/06 16:15:33時点 楽天市場調べ-詳細)

hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 01 BLUSH ON

hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 01 BLUSH ON
hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 01 BLUSH ON
hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 01 BLUSH ON
hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 01 BLUSH ON
hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 01 BLUSH ON

つやっつやで多幸感たっぷりなhince(ヒンス)のチークも買い足しました。色は01 BLUSH ON(ブラッシュオン)。ニュートラルトーンのナチュラルピンクです。

アップの写真を見るとわかると思うのですが、パールたっぷりで発光しているような発色です。

このシリーズは透け感があって濃くなりにくいので、ナチュラルに色とツヤを入れたい方におすすめ。

hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 04 BARE REFLECTION

hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 04 BARE REFLECTION
hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 04 BARE REFLECTION
hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 04 BARE REFLECTION
hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 04 BARE REFLECTION
hince(ヒンス) トゥルーディメンショングロウチーク 04 BARE REFLECTION

hince(ヒンス)のチークはもう一色、04 BARE REFLECTION(ベアリフレクション)も追加しました。

色はソフトモーブらしいですが、私の肌では少しオレンジ寄りに発色します。どちらかというとブラウンとかベージュチークみたいな感覚で使う色です。

多色パールがめちゃくちゃ美しいですよね。こっちも透け発色なので、オレンジみのあるベージュチーク的存在とはいえ使いやすいです。あと頬がツヤツヤになるのは言わずもがな。

今回、hinceはマスカラしか買う予定じゃなかったんですが、マスカラだけだと送料がかかるなーとQoo10内を徘徊していたらチークはブラシがギフトでついてくると!

この非売品のブラシを使ってみたかった&なんだかんだずっとチークが気になっていたので、2色を思わずポチりました。

hince(ヒンス) チークブラシ

結果、このブラシもめちゃ気に入りました。

さすがhinceのチーク用に作られたブラシ。毛の密集度が高くて硬めなので粉含みがよく、肌を磨くようにツヤツヤにできます。

hince(ヒンス) チークブラシ
hince(ヒンス) チークブラシ

プレスがしっかり目のパウダーなので、ほわほわブラシよりこういう硬めのブラシが合うんですね。

この粉含みのいいブラシでつけても、チーク自体が透けるような発色なのでオカメインコにはなりません。

ぜひぜひ単品で売って欲しいブラシです!

▼hinceのチークを3色並べてレビューしたブログはこちら

hince(ヒンス) ニューアンビエンスカラーマスカラ 03 UNDEFINED

hince(ヒンス) ニューアンビエンスカラーマスカラ UNDEFINED
hince(ヒンス) ニューアンビエンスカラーマスカラ 03 UNDEFINED(アンディファインド)

発売当時はなぜかスルーしていたのに、あとからどんどん気になってきたhince(ヒンス)のカラーマスカラも買いました。

色は03 UNDEFINED(アンディファインド)。くすんだ青緑色が超かわいくてさっそく気に入っています。

hince(ヒンス) ニューアンビエンスカラーマスカラ UNDEFINED

色は、ネイビーとくすみブルーのいいとこどり+緑が少し入ったような感じです。まず、暗い色なのでまつ毛になじみやすいし、色で目力を損なわないと思います。くすみカラーだけどくすみが強すぎない、とっても絶妙な色だと思いました。

ネイビーのマスカラくらい目元をはっきりさせられるけど、ふとした瞬間にちゃんと青緑色。なのでカラーマスカラ気分もしっかり楽しめます。

hince(ヒンス) ニューアンビエンスカラーマスカラ UNDEFINED

色がいいのはもちろんですが、マスカラとしても優秀だなと思っていて。まずスリムなブラシが塗りやすいです。液もすっと伸びてまつ毛をコーティングするようにつくタイプで、ダマになりにくい(ポイントメイク落とし推奨です)。

あと意外にカールキープ力が高めでうれしかったです! すぐカールが落ちてしまう私でも結構キープできました。

hince(ヒンス) ニューアンビエンスカラーマスカラ UNDEFINED

カラーマスカラで目力が落ちるのが気になる人や、さりげなくカラーマスカラを楽しみたい人、絶妙なくすみカラーやクールトーンのコスメが好きな人におすすめしたいです。

▼これまでの韓国コスメブログはこちら

プロフィール

ふみ子

コスメにハマってる30代編集者。美容は趣味です。パーソナルカラーはブルベ冬(1st: 冬ビビ 2nd: 春ビビ)。顔タイプはアクティブキュート。骨格ストレート。デパコス、プチプラ、海外コスメどれも好きな雑食系。

お仕事のご依頼はこちら