【ブルベ冬】韓国コスメの新作ティント7選。LAKA、peripera、hince、FEEV【2022年】

【ブルベ冬】韓国コスメの新作ティント7選。LAKA、peripera、hince、FEEV【2022年】

外に出る機会が増えてくると、やっぱり色持ちのいいリップティントに頼りたくなります。

ティントといえば韓国コスメ。昔はインクのように発色するものが多かった気がするけど、すごい進化を遂げていますよね。

数年前までは、インクとは言わずともベタッと濃いめに発色するか、オレンジ系の色が断然多くて、強めリップ=ケバくなる&オレンジが似合いにくい私としては使いこなすのが難しいところがありました。

それがコロナ需要もあってか、青みカラーがどんどん出てきて、唇が透けるほどにシアーな質感で色持ちがいいものがたくさん出ましたよね。

今回はブルベ冬の私が持っている、2022年に発売された韓国コスメの新作ティントを集めてみたいと思います。

・LAKA(ラカ) フルーティーグラムティント 101 Joyful / 103 Humming

LAKA(ラカ) フルーティーグラムティント 101 Joyful / 103 Humming

まずは、ジェンダーレスコスメの「LAKA(ラカ)」。

1+1の予約販売をしていたので、101 Joyful(ジョイフル)103 Humming(ハミング)を購入しました。

LAKA(ラカ) フルーティーグラムティント 101 Joyful / 103 Humming

最初に言っておくと、持っていない色がいいなーと思って買ったら、101はコーラルピンク、103はくすみローズベージュで、特に103はパーソナルカラーをまあまあ外していました(笑)。なので色というより質感推しです!

LAKA(ラカ) フルーティーグラムティント 101 Joyful / 103 Humming

このティントは、なによりシロップみたいなツヤ感が特徴だと思います。コーティングしたようにツヤツヤ。だけど質感はさらっとしているんです。

文字どおりのぷるんとした仕上がりになるけれど、ベタつかずに薄膜で覆われる感覚なので、かなり軽やかです。

LAKA(ラカ) フルーティーグラムティント 101 Joyful / 103 Humming

色持ちはティントのなかでは中程度かなと思います。何がなんでも残っているという強さは感じにくいけれど、時間が経ってもツヤが残っているところと、落ち方が汚くないのがいいところ。

サイズは想像していたより大きかったけど、ころんとしていてかわいいですよね。

香りがあるので苦手な方はお気をつけて。個人的には青リンゴガムの香りだと思いましたが、そこまで強くはないです。

ツヤ    ★
色持ち   ★☆
塗りやすさ 
価格    
香り    あり(青リンゴガム)

・peripera(ペリペラ) インクムードグロイティント 05 Cherry So What

peripera(ペリペラ) インクムードグロイティント 05 Cherry So What

次は「peripera(ペリペラ)」のピンクばかりのコレクションから選んだ05番です。

1,000円以下で買える本気のプチプラティントだけど、そうとは思えないような激推し口コミをいくつも見て購入しました。

結果、大正解! めちゃくちゃいいです。

peripera(ペリペラ) インクムードグロイティント 05 Cherry So What

まず、色がいい。こういうピンクレッドがブルベ冬の私は本当につけやすいです。

質感もとてもちょうどよくて。ツヤ系で透け感あり、薄膜でピタッと密着するタイプです。ムラなくつけられてベタつかずに唇が整う感じも最高。モチもいいし、落ち方も汚くありません。

peripera(ペリペラ) インクムードグロイティント 05 Cherry So What

塗りやすさで星をひとつ減らしたのは、チップで直塗りだとちょっと濃いため、どうしても指でぽんぽん塗りをする必要があるからです。ティントを指で触ると指に色が残りがちなので、それさえしなくていいシアーでモチがいいリップはこの先も探したい所存(今のところKATEのリップモンスターが大優勝)。

でもこれ、ベスコスの勢いで好きなんですけど、本当にこの値段でいいの?

ツヤ    ★
色持ち   
塗りやすさ 
価格    ★
香り    あり(甘いお菓子)

・hince(ヒンス) ムードインハンサーウォーターリキッドグロウ 06 REFINED / 08 CLASSICAL

hince(ヒンス) ムードインハンサーウォーターリキッドグロウ 06 REFINED / 08 CLASSICAL

次は「hince(ヒンス)」から出た待望のリップティントを。

過去にブログに書いたんですが、hinceは大人でも飽きがこない韓国コスメブランドだなあと。色と質感が絶妙なんです。

まず、うれしかったのが透け感のある真っ赤なティントをずっと探していて、やっと見つけたこと。インクみたいにベタッと発色しなくて、朱色でもない青みの赤。

hince(ヒンス) ムードインハンサーウォーターリキッドグロウ 06 REFINED / 08 CLASSICAL

たぶん売れてないと思うけど笑、08 CLASSICALは「ついに来たね!」感がありました。

もう一色は06 REFINED。01もローズっぽいので迷ったのですが、06の方がローズっぽいという口コミを見て決定。この色いいですよね、とても絶妙。パーソナルカラー的にはちょっと暗いのですが許容範囲です。

hince(ヒンス) ムードインハンサーウォーターリキッドグロウ 06 REFINED / 08 CLASSICAL

hinceもツヤ系で透け感あり。色持ちもいいはいいのですが、塗ってしばらく経つとムラになりやすい印象です。上下の唇が合わさってる部分から色が落ちちゃったり、その周辺に溜まったりしちゃう。特に08は色が濃いので…。この“ムラ現象”、私だけなのかなー?

香りはほんのりバニラ系。甘いけどしつこくなく強くもないので、塗っちゃえば気にならない程度でした。

hince(ヒンス) ムードインハンサーウォーターリキッドグロウ 06 REFINED / 08 CLASSICAL

いろいろ素直に書いたけど、やっぱり総合的にかわいいんですよ。ボトルデザインが大人っぽいし、カラバリがいい。ブルベもイエベも何べでも好みの色があると思います。この絶妙ローズでもこんなに色残りするのか、と感動がありました。

ツヤ    ★
色持ち   ★☆
塗りやすさ 
価格    ★
香り    あり(バニラ系)

・FEEV(フィーブ) ウォーターリップティント PIT-A-PAT / AFTER SQUAT

FEEV(フィーブ) ウォーターリップティント PIT-A-PAT / AFTER SQUAT

最後は「FEEV(フィーブ)」。Huxleyの姉妹ブランドです。

FEEV(フィーブ) ウォーターリップティント PIT-A-PAT / AFTER SQUAT

ここもツヤ系で透け感ありですが、むちっと仕上がります。落ちていくときはツヤが取れていきながら、色が残る感じ。

FEEV(フィーブ) ウォーターリップティント PIT-A-PAT / AFTER SQUAT

PIT-A-PATは、透け感のあるあざやかな明るいピンク。AFTER SQUATは、あざやかで澄んだ赤。hinceは青みの赤ですが、こっちは王道のレッドです。hinceはイチゴの赤色で、FEEVはトマトの赤色っぽいかな。

FEEV(フィーブ) ウォーターリップティント PIT-A-PAT / AFTER SQUAT

ブルベカラーでうれしいですよね。特に、赤色のAFTER SQUATは色持ちがすごくいいです。

値段は1,390円で、ポーチインしやすいサイズも魅力だと思います。あと、箱がかわいい。

FEEV(フィーブ) ウォーターリップティント PIT-A-PAT / AFTER SQUAT

ツヤ    ★
色持ち   
塗りやすさ 
価格    ★
香り    なし

総合的に一番気に入っているのは「peripera(ペリペラ)」です。値段と質が合ってないと思います!!笑

▼こちらのブログもどうぞ

プロフィール

ふみ子

コスメにハマってる30代編集者。美容は趣味です。パーソナルカラーはブルベ冬(1st: 冬ビビ 2nd: 春ビビ)。顔タイプはアクティブキュート。骨格ストレート。デパコス、プチプラ、海外コスメどれも好きな雑食系。

お仕事のご依頼はこちら