【2021年】美容好きの30代編集者が使ってる「スキンケア&ボディケア」のおすすめ18品

【2021年】美容好きの30代編集者が使ってる「スキンケア&ボディケア」のおすすめ18品

正直、少し前まではスキンケアによる「効果の差」みたいなものをあまり感じていないタイプでした。なかには、これすごいね!というアイテムももちろんありましたが、主に使い心地や香り、保湿力(これだけは大事だった)を重視していたと思います。

ですが30代半ばになり、最近感じるんです。その「差」を。いいところがない商品は世の中に出てこないと思っているので肌との相性や好みも大きいと思います。ですが、以前より手応えを感じることが増えたのも事実。そこで一度、使っているスキンケアとボディケアについてまとめておこうと思い立ちました。

同じカテゴリ(化粧水など)でも複数アイテムを肌状態や気分に合わせて並行して使うので、アイテム数は多い方かもしれません。全部で18品もあるので、目次から気になる商品のパートに飛んでみてください。

ちなみに私は混合肌でインナードライ、ときどき敏感に傾くことがある肌タイプです。

目次

クレンジング・洗顔

クレンジングと洗顔

クレンジング部門は、オイルと、クリーム or ミルク or バームのどれかを常備するようにしています。オイルはベースメイクなどしっかりメイクをした日や、今日はパパッと落として眠りたいと思う日に。

クリーム or ミルク or バームはデイリー使いです。目元やリップはポイントメイク落としでオフしてからクレンジングをしています。

trilogy(トリロジー) クレンジング クリーム 100ml 2,970円(税込)

trilogy(トリロジー)のクレンジングクリーム
trilogy(トリロジー)のクレンジングクリーム
trilogy(トリロジー)のクレンジングクリーム
trilogy(トリロジー)のクレンジングクリーム

クリーム部門は「トリロジー」のクリームクレンジング。うるおいを奪いすぎず、ほどよくクリーミーなテクスチャーです。クリーミーさは「乳液ほどライトではないけど、クリームです!というカタさもない」くらい。肌の上でとろ〜っとすべらかに広げられて気持ちいいのです。

ローズヒップオイルなどの油脂がベースになっているそうで、これも乾燥が気になる私にはうれしいポイント。ただ、写真のようにリキッドアイライナーとKATEのリップモンスターは完全には落ちなかったので、ポイントメイク落としは使った方がよさそうです。

香りは花のような、自然派な油脂っぽさも感じるような。好みが分かれるところかもしれません。こちらはiHerbでお得に購入しました。iHerbにはトリロジーの商品が結構あって、定価より安く買うことができます

ORBIS(オルビス) クリア ディープ クレンジング リキッド 150ml 1,650円(税込)

ORBIS(オルビス) クリア ディープ クレンジング リキッド
ORBIS(オルビス) クリア ディープ クレンジング リキッド
ORBIS(オルビス) クリア ディープ クレンジング リキッド

オイル部門は「オルビス」のオイルクレンジングを。オルビスって昔から低価格で肌悩み(特にニキビ)を持つ人をサポートしているブランドですよね。

CLEARシリーズのこのクレンジングもオイルフリーでノンコメドジェニック。毛穴の詰まりやニキビ予防にアプローチということで、マスク生活中に期待のクレンジングです。

肌に広げると厚めで少しもったりとしたオイルが皮膚を覆う感じ。あえての「厚め」だそうで、肌摩擦を減らす設計なのだとか。使い続けて毛穴悩みが解消された!という口コミが多かったので、期待しています。メイク落ちも問題なし。

TWANY(トワニー) ビューティリフレッシャー 100g 2,750円(税込)

TWANY(トワニー) ビューティリフレッシャー
TWANY(トワニー) ビューティリフレッシャー
TWANY(トワニー) ビューティリフレッシャー

おもに朝の洗顔で使っているのが「トワニー」のジェル洗顔。ジェルを肌になじませると皮脂や角栓を溶かしてオフする「皮脂どけ洗顔」が特徴です。

これ好きなんですよね。まず、泡立て不要のジェルなのが便利だし、ジェルも厚めでオルビス同様に肌を覆ってくれる感じ。フローラルっぽい香りもいいし、洗い上がりはすっきりするのに肌はしっとりを両立してくれるんです。これで3,000円弱なのもいいなあと思います。

ふきとり化粧水

CLINIQUE(クリニーク) クラリファイング ローション 2 200ml 3,850円(税込)

CLINIQUE(クリニーク) クラリファイング ローション 2
CLINIQUE(クリニーク) クラリファイング ローション 2

クレンジングのあとや、朝の洗顔代わりにもときどき使っているのが「クリニーク」のふき取り化粧水。最初の感想は「アルコールの香りが強いかも…!」だったのですが、使い続けてみるとクセになるアイテムでした。

使い心地はかなりさっぱりなので、肌の乾燥が気にならないときに使っています。ゴワつきやザラつきをオフしてクリーンな肌に導いてくれる感じ。クレンジングで落ち切らなかった汚れのケアにもいいです。

シリーズにアルコールフリータイプもあるので敏感肌の方はそちらでもいいかもしれません。口が広めなので出すぎとこぼさないようにだけ注意です。ディスペンサー式になってくれたらもっといいなあ。

化粧水

化粧水

化粧水部門はこの3つ。さっぱり、しっとり、日中用のミストがラインナップしています。

SK-ll(エスケーツー) フェイシャル トリートメント エッセンス 75ml 9,350円(税込)

SK-ll(エスケーツー) フェイシャル トリートメント エッセンス

さっぱり部門は「SK2」の化粧水。ピテラの力で透明感あふれるクリアな肌になりたい! と使い始めたのですが、実は最初は痛かった。赤くなってヒリヒリするのでこれは肌に合わないやつだ…と残念に思っていました。

でもなぜか肌はピッカリしているのでネット検索したら、なんと「慣れる」と。半信半疑でしたが、それからは少量をつけたり、しっとり化粧水と併用したりして使ってみたところ本当に痛みを感じにくくなったんです(ときどき痛いけど)。

テクスチャーはシャバシャバなので、これだけだと私は乾燥を感じます。残り少なくなったいまは下の菊正宗と併用して、美容液のような感覚で頬とおでこに塗っています。

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml 924円(税込)

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

しっとり部門は、過去にベスコスにも入れ、もはや殿堂入りコスメでもある「菊正宗」の化粧水。最初はボディ用にと買ったのですが、顔に使ってみたらこれがよくて。日本酒1升分のアミノ酸が入ってるそうで肌に合うのか、もちもちになるんです。

500mlという大容量で1,000円しないので、顔に体に手にといつでも気軽にバシャバシャ使えます。コスパ最強ですよね。

香りもしっかり日本酒なので苦手な方はご注意ください。ちなみに私はお酒をほとんど飲めませんが、これは大丈夫です笑。

¥698 (2022/10/07 07:37:17時点 楽天市場調べ-詳細)

d’Alba(ダルバ) ホワイトトリュフ ファースト スプレー セラム 100ml 2,400円くらい

d'Alba(ダルバ) ホワイトトリュフ ファースト スプレー セラム
写真は50mlサイズ

日中用のミスト部門は、韓国コスメ「ダルバ」のものを使っています。乾燥する飛行機内で客室乗務員の方が愛用していることから、韓国では別名「CAミスト」と言われているそう。

これまでミストの保湿力をあまり信じていなかったのですが笑、これはいいんです。オイル入りの二層式なので振って使います。オイル入りだけどミストが細かくてツヤとうるおいを感じるんですよね。

南国の花みたいな華やかな香りも私は好みですが、好き嫌いはあるかもしれません。使い切ったら100mlサイズでリピートする予定です。

美容液

美容液

美容液部門は朝用にアスタリフト夜用にYSLと分けて使っていたのですが、どっちも攻めの美容液なので穏やかな使い心地の魔女工場を開封。三者三様によさがあります。

ma:nyo(魔女工場) ビフィダ バイオーム コンプレックス アンプル 80ml 3,500円くらい

ma:nyo(魔女工場) ビフィダ バイオーム コンプレックス アンプル
ma:nyo(魔女工場) ビフィダ バイオーム コンプレックス アンプル
ma:nyo(魔女工場) ビフィダ バイオーム コンプレックス アンプル

どんな肌状態のときでも使える穏やかな使い心地部門は、韓国コスメ「ma:nyo(魔女工場)」の美容液。とても人気ですよね。

塗る乳酸菌ケア」とのことで、乳酸菌やビフィズス菌をはじめとする5種類の菌が入っているそう。これが肌バリアをサポートするそうで、確かに肌がもっちりするんです。

見た目は褐色で、テクスチャーはこっくり、とろんとしています。みずみずしくてほぼ無臭なところも使いやすいです。

写真は80mlの大ボトルですが、50mlは2,860円くらいで売られています。

ASTALIFT(アスタリフト) スパークル タイト セラム 50g 4,400円(税込)

ASTALIFT(アスタリフト) スパークル タイト セラム
ASTALIFT(アスタリフト) スパークル タイト セラム
公式サイトより

攻めた朝用は「アスタリフト」の泡の美容液。キャッチコピーが「毛穴から、スパルタ泡美容。」なんですよ。読むだけですごそう。

肌にのせて伸ばすとパチっと泡がはじける音がするくらいには強め。そのあとは、じゅわ〜ととろけてジェルになります。この感覚が気持ちいいのですが痛みを感じるときもあるので、肌状態に合わせて使っています。

YSL ピュアショット ナイトセラム 30ml 11,550円(税込)

YSL ピュアショット ナイトセラム
YSL ピュアショット ナイトセラム
YSL ピュアショット ナイトセラム
YSL ピュアショット ナイトセラム リフィル

攻めた夜用は「YSL」の美容液。噂どおりにめちゃくちゃよくて感動しました。つけた翌朝の肌がぐっすり眠ったあとみたいにパン!とするんです。ハリとツヤが本当にすばらしい。

これまで美容液は使い続けることでじわじわとよさがわかってくるものだと思っていましたが、こちらはひと晩で「なんだこれは!」と驚きました。美容液でこんなふうに思ったのは初めてです。

二層式なので振って混ぜてから2プッシュを使います。オイル入りですがベタつきにくくなじみもいい。「攻めの美容液」ですが肌が痛くなることもありませんでした。

1万円超えだけれど、2回目以降はリフィル(9,900円・税込)を買えばいいところも気持ち的にありがたいと思っています。たぶんリピートする。

アイクリーム

アイクリーム

冒頭に書いた化粧品による「効果の差」を顕著に感じたのがアイクリームでした。もう先に書くんですけど、ゲランすごい。ハンパなくすごいです。ただ、お高いんですよねえ。

GUERLAIN(ゲラン) オーキデ アンペリアル ザ アイ&リップ 15ml 25,850円(税込)

GUERLAIN(ゲラン) オーキデ アンペリアル ザ アイ&リップ
GUERLAIN(ゲラン) オーキデ アンペリアル ザ アイ&リップ
GUERLAIN(ゲラン) オーキデ アンペリアル ザ アイ&リップ
GUERLAIN(ゲラン) オーキデ アンペリアル ザ アイ&リップ

底見えして残りわずかなのを、さみしく思うくらいにすごいアイクリームです。ゲラン様。高いだけある、ってこういうときに言うんだなと思っています。テクスチャーはこっくりしっかりと濃いめ。

あんまり煽ってしまうのも…と思うのでかなり抑えて言いますと、この一年で目の下のたるみが気になってきたんですね。涙袋の下にもう一本の線が入ってきているなと。その悩みがかなり減りました。そして上まぶたがふっくらしてハリが出ました

アイクリームは、20代の頃から欠かさずではないけれどときどき塗っていました。シワができると思っていたので。もっと早く気づけばよかったかもしれませんが、比較的シワができやすい人とたるみやすい人がいる気がしていて、私は後者だと思います(これは親をみるとわかりやすい気がしています。うちは2人とも完全にたるみタイプ)。

だからこれまでは目元の”シワ”にはあまり悩みを感じていなくて(シワもあるけど)、アイクリームの効果の違いって正直あまりわかっていませんでした。でもいざ、たるみが気になるとシワより手強そうだし老け見えするし、どうしようかと思っていたんです。

……このへんにしておこう。ああ、ゲラン様ありがとうございます。ただ、何回も書くけどお高いですよねえ。

LANCOME(ランコム) ジェニフィック アドバンスト アイクリーム 15ml 8,800円(税込)

LANCOME(ランコム) ジェニフィック アドバンスト アイクリーム
LANCOME(ランコム) ジェニフィック アドバンスト アイクリーム
LANCOME(ランコム) ジェニフィック アドバンスト アイクリーム

アイクリーム二番手はランコムのジェニフィック。こちらはリニューアル前のものです。

伸びがよくなじむのが早いので朝に使うことが多いです。表面はさらっと内側はしっとり仕上がる感じ。保湿力があるので乾燥や小ジワ対策にいいのではと思っています。

先に書いたとおりシワよりたるみが気になる私は、とくに変化は感じないけれど現状維持でもありがたいと思っています。

アイクリームがどっちもなくなりそうで次は一旦プチプラを使おうかと思っていますが、顕著に違いが出たら…と思うとドキドキします笑。

フェイスクリーム・オイル

フェイスクリーム、オイル

油分部門も、こっくりクリームタイプ、軽めのミルクタイプ、リッチなオイルタイプで使い分けています。

NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ) フランキンセンスインテンスクリーム(お試しサイズ) 15g 4,180円 

NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ) フランキンセンスインテンスクリーム
NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ) フランキンセンスインテンスクリーム
NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディーズ) フランキンセンスインテンスクリーム

こっくりクリーム部門はニールズヤードの人気クリームを。オーガニックコスメって肌にやさしい=効果があんまり、というイメージもあるかもしれません。

でもこれはそうじゃない。肌のキメがみちっと整ってハリが出るんですよね。フランキンセンスってやっぱりすごいのかな?などと思っています。

15gのお試しサイズ(4,180円)と50g(13,200円)があります。野生的なハーブの香りが心地いいクリームです。

LISSAGE(リサージ) ミルクオイル 50ml 5,500円(税込)

LISSAGE(リサージ) ミルクオイル
LISSAGE(リサージ) ミルクオイル
LISSAGE(リサージ) ミルクオイル
LISSAGE(リサージ) ミルクオイル

軽めのミルクタイプ部門は「リサージ」のミルクオイル。実は美容液ですが乳液がわりに使っています。

伸ばすとスーッとなじんでベタつきにくく、ミルクとオイルのいいとこどりな使用感。もちっとするので夏場はこれでフタをしていました。これからの時季は美容液として使おうかなと思っています。

気になるところがないバランスのいいミルクオイルなので、どんなときでも使えて重宝しています。

JUICE(ジュース) マルチオイル Rich 60ml 9,900(税込)

JUICE(ジュース) マルチオイル Rich
JUICE(ジュース) マルチオイル リッチ

リッチなオイル部門は、ユナイテッドアローズが作った初のスキンケアブランド「JUICE」のもの。デザインがかっこいいですよね。

主成分は佐賀県の椿オイルで、植物オイルと精油だけでできた100%天然オイルの一本です。夜眠る前につけると翌朝もっちもちで! オイルを使ったスキンケアは肌に合うことが多いので今年は早めに取り入れています。

テクスチャーはオイルとしてはそこまで重くない方です。肌にいやな残り方はしません。ビターシトラスのまだ青さが残る果実のような香りもとても好みです。

夜用リップクリーム

Curel(キュレル) リップケア バーム 4.2g 1,320円(税込)

キュレル リップケア バーム
キュレル リップケア バーム

夜寝るときのリップケアには「キュレル」を使うことが多いです。サンプルを使ったときに、乾燥に悩む夫の唇が朝にはふっくらつるんと息を吹き返してたので現品購入しました。

テクスチャーはかためで、つけるとトロリとなめらかになります。まるでラップで覆ったかのように、ぴちっと唇に密着して朝までその状態がキープされるんです。寒くなるともっと重宝するので今年も買います。

¥1,158 (2022/10/06 15:29:44時点 楽天市場調べ-詳細)

ボディクリーム・ボディオイル

ボディクリーム、ボディオイル

ボディケアも軽めとしっかりめを使い分けています。

MAMA BUTTER(ママバター) フェイス&ボディオイルクリーム オレンジ 60g 1,760円(税込)

MAMA BUTTER(ママバター) フェイス&ボディオイルクリーム オレンジ
MAMA BUTTER(ママバター) フェイス&ボディオイルクリーム オレンジ

顔にも使える「ママバター」のオイルクリーム。ここでもオイルですね。

軽めでするするとよく伸びる使い心地と、しっとりした膜で包む感じ、そしてフレッシュなオレンジの香りまで全部好き。フェイスクリームとしても優秀だと思っています! しかもこのお値段。拍手です。

WELEDA(ヴェレダ) ホワイトバーチ ボディオイル 100ml 4,180円(税込)

WELEDA(ヴェレダ) ホワイトバーチ ボディオイル

しっかりマッサージしたり流したりしたいときはヴェレダ」の名品を使います。お風呂上がりに濡れた体のまま全身につけてマッサージと保湿を兼ねることも。

香りもいいし、セルライトになんちゃらと言われているだけあって、スリミングにとてもいい気がしています。しっかりした重めのオイルですが、変に肌に残らないので夏でもときどき使っていました。

Twitterでよく紹介していますが、ヴェレダはiHerbでかなりお得に買えます。

▼こちらの記事もどうぞ

アラフォーに向けてこれからもプチプラ、韓国コスメや海外コスメ、デパコスといろいろ試していきたいと思っています!

プロフィール

ふみ子

コスメにハマってる30代編集者。美容は趣味です。パーソナルカラーはブルベ冬(1st: 冬ビビ 2nd: 春ビビ)。顔タイプはアクティブキュート。骨格ストレート。デパコス、プチプラ、海外コスメどれも好きな雑食系。

お仕事のご依頼はこちら